ENGLISH

HOME>プログラム一覧>モチベーション

モチベーション

担当講師一覧

k_izumi

泉 一也(いずみ かずや)

ウィルビジョン株式会社 代表取締役  場活師

京都大学卒業後、(株)エム・アイ・ティーに入社。 人事採用部門の管理職を務める。(株)コーチ・エィにてコーチとして活躍。2004年にウィルビジョン(株)設立、代表取締役就任。その後ビジネスコーチ(株)設立に参画、3年間の取締役を経てパートナーコーチ就任。 現在、あり方を磨く唯一の塾 場活流チェンジリーダー塾 主宰。

k_ebisuya

蛭子屋 朋子(えびすや ともこ)

E&Fコンサルティング株式会社 代表取締役

獨協大学経済学部卒、宅地建物取引主任者として㈱トーメンハウジング、有楽土地㈱に勤務後、業界初の女性営業職による住友不動産本社ハウジングセンター設立に参加。責任者を務める。1985年~1998年、アークインターナショナル株式会社勤務。シニア・トレーナーとして、個人の潜在能力開発、組織における意識変革の企画と導入及びトレーニング設計などに携わる。5万人の研修を実施。99年にE&Fコンサルティング㈱設立。リーダーシップ、コーチング、モチベーションなどの研修を実施。ジョン・グリンダー博士認定NLPマスタープラクティショナー、NLPコーチ。生涯学習財団認定コーチ。エニアグラムの世界的権威リソ&ハドソンのトレーナートレーニングPart1~3終了。EQプロファイラー。

k_kouno

河野 雅(こうの まさし)

1995年立命館大学理工学部卒。建設業界でコンサルタントとして高速道路の計画・設計、地方自治体への建設CALSの導入支援など広い業務に従事。自身の経験から、職種・業種に限らず「想い」と「他者との協働」が仕事を、そして人生を充実させることに気づき、2005年に独立。「自ら考え・学んだことが本当に身につく」という視点から、多数の企業・官公庁向けに各種オリジナルの研修トレーニングを、また、個人向けにコーチングセッションを提供中。

k_saitou

齊藤 文雄(さいとう ふみお)

東京論理思考事務所 代表
1988年東京大学理学部卒。石油会社で石油探鉱に5年、その後、建設省や地方自治体へのコンサルティングに8年半従事。2001年人材育成のベンチャー企業に参画し、2002年東京論理思考事務所設立。
“志の確立”と“問題解決力強化”のセミナーを、自ら開発し実施する。

k_turuoka

鶴岡 秀子(つるおか ひでこ)

ザ・レジェンド・ホテルズ&トラスト株式会社代表取締役CEO 

大学卒業後、大手流通業に入社し1年間の店勤務を経験。その際に、一人で20人分の売上を達成し、同社の経営企画・人事企画に異動となる。その後、外資系大手コンサルティングファームで、外資系製薬企業・アミューズメントパーク、大手メーカー、大手ソフト会社、大手商社などに、経営戦略及びヒューマンリソース、ナレッジマネジメントなどのコンサルティングを行う。2000年2月株式会社サイバーブレインズを立ち上げ2004年9月に役員を退くまでの間、営業・提携・IR・広報をメインに活動を行う。このベンチャー企業の役員時代に、社員向けに毎日発行していた社内報メールマガジンの存在が書籍出版のきっかけとなる。コンサルティング会社経営を経て、2006年3月より、念願のホテル経営に至る。

k_noguti

野口 秀一(のぐち しゅういち)

インターディペンデンス・コーポレーション代表取締役

大学にて国際関係論を専攻。航空会社にて顧客サービス/販売促進業務/航空機購入交渉/人事部/関連会社経営支援業務の経験を経て、人材能力開発業界へ進出。ベンチャー企業グロービス・コーポレーションでビジネススクール運営責任を担う傍ら、キャリア開発・プログラム開発に関するコンサルテーションを手がける。その後、米国金融系システム会社、英国製薬業界アウトソーシング会社にて、マネジメントおよびビジネススキル研修の事業部門を創設。能力開発事業部門のマネジメント責任者ならびにプログラム開発、ファシリテーターを経て、2003年8月にインターディペンデンス・コーポレーションを設立。代表取締役:CEOとなる。また。同社運営のIBTS(インターディペンデンス・ビジネス・トレーニング・スクール)校長も務める。受講生の反応を見て予定の内容を変更しても、最後は腹に落とさせるパッションの強さと高い説得技術には定評がある。

k_hiramoto

平本 あきお(ひらもと あきお)

株式会社ピークパフォーマンス 代表取締役
1965年 兵庫県神戸生まれ。東京大学大学院(専門は臨床心理)修士課程修了。1997年渡米。シカゴの大学院(Adler School of Professional Psychology)でカウンセリング心理学修士課程修了。学校、州立刑務所、精神科デイケアでカウンセリングを実施。NLP(神経言語プログラミング)やコーチングほか、様々な手法を取り入れる。2001年帰国。以降、大手電機メーカーでの研修を皮切りに、多数の企業・官公庁をサポート。公開セミナーや、経営者・起業家・投資家・アスリート・著名人への個人セッションも人気。その他、メディア・執筆等でも活動中。

k_fukusima

福島 正伸(ふくしま まさのぶ)

株式会社アントレプレナーセンター 代表取締役
1982年早稲田大学法学部卒業。ビジネスコンサルタントを経て、独立。1988年より現職。1989年日本青年起業家協会(旧青年起業家協会)会長就任。
◆ 旧通産省「産業構造審議会」委員
◆ 厚生労働省「『雇用型』の経営モデル開発事業」研究会委員
◆ 国土庁「地方新規事業調査委員会」委員
◆ 東京商工会議所「創業ベンチャー企業支援に関する専門委員会」委員
◆ 労働省、東京商工会議所、岩手県、島根県、山形県、名古屋市、愛媛県、熊本県等「起業家スクール」主任講師
◆ 経済産業省日本新事業支援機関協議会(JANBO)「フェローメンバー」
◆ 社団法人ニュービジネス協議会「第一回ニュービジネス大賞人材育成賞」受賞
◆ 日経ベンチャー94 ベンチャーオブザイヤー「若手起業家部門」受賞
◆ 内閣府より「地域おこしに燃える人」任命

森 和成(もり かずなり)

森 和成(もり かずなり)

株式会社アールギア・グループ 代表取締役/株式会社フリー・エージェント・ネットワーク 代表取締役

『和を成し人の可能性を切り拓く』をミッションに、「和」「コラボレーション」創出を主領域としたコンサルティング、調査、講師、講演、顧問活動を行っている。
大学卒業後、国内独立系のコンサルティングファームにて、組織開発・人材育成を主領域としたコンサルティングセールス部門の営業責任者を歴任。その後、アクセンチュア株式会社にて、経営コンサルティングに従事。2003年、同社ディレクターに就任。2005年、株式会社アールギア・グループ設立。2010年、株式会社フリー・エージェント・ネットワーク設立。両社、代表取締役として現在に至る。

森 憲一(もり けんいち)

森 憲一(もり けんいち)

㈱サードステージカンパニー 代表取締役
明治大学サービス創新研究所 副所長、明治大学客員研究員、教育臨床学研究会会員

大手外食ベンチャー立上げ時に入社。急速な成長時にもサービスレベルが下がらない、持続的モチベーションアップの仕組みを構築。5年間で店舗数20倍という驚異的な成長に貢献。その仕組みを基に『燃える集団作り』コンサルタントとして活躍。
 従業員が一丸となって、高い高い目標を目指し、完全達成する為の仕掛けや、部下のやる気を引出す「リーダー育成プログラム」は、個別コンサルティングに留まらず、毎年定員一杯となる他社・他者との学び合いの研修場『ネクストワールド・サミット』においても100%の活用。この圧倒的な仕掛けは、各学会でも発表(2013年同志社大学・筑波大学・ハワイ大学)がされている。