ENGLISH

HOME>プログラム一覧>マーケティング

マーケティング

担当講師一覧

k_satou

佐藤 義典(さとう よしのり)

ストラテジー&タクティクス(株) 代表取締役
早稲田大学政治経済学部卒業。中小企業診断士、ペンシルバニア大学ウォートン校MBA。
NTT、ワーナー・ランバート(現キャドバリー・ジャパン)で営業・マーケティングを経験、ラップ・コリンズを経て現職に。人気メルマガ、「売れたま!」発行人。日本語・英語のディベート大会審査委員長も歴任。

k_nishida

西田 徹(にしだ とおる)

株式会社エデュケーション 代表取締役
1988年京都大学農学部農芸化学科 修士課程卒業。リクルート入社、情報ネットワーク事業部で技術を担当。その後、組織活性化事業部で企業内教育の営業を担当。ニューヨーク大学でMBAを習得後、リクルート 組織活性化研究所にて研修関連の商品開発を担当。ボストン・コンサルティング・グループ、光ラボラトリー 代表取締役、カレン取締役を経て、2005年より現職。

k_fukushima-akira

福島 章(ふくしま あきら)

元気を出す営業開発コンサルタント
株式会社ディ・フォース・インターナショナル 代表取締役
次世代営業研究会主宰
1989年明治大学政治経済学部卒、ユニデン(株)入社。超スピード経営の下、海外OEM事業や中国進出プロジェクトなど多数の特命プロジェクトをチームリーダーとして牽引。1997年ベンチャー企業へヘッドハンティング。営業&マーケティング担当役員として、映像ネットワークサービス事業やITサービスプロバイダ事業など、数々の新規事業の立ち上げをリード。2001年より現職。ビジネス・プロフェッショナル育成の視点から、企業向けに各種オリジナルの研修トレーニングや講演を提供する。

k_mitumatu

三ツ松 新(みつまつ あらた)

イノヴェティカ・コンサルティング代表

イノベーション・コンサルタント。1967年神戸生まれ。幼少期をニューヨークで過ごす。神戸大学大学院(農学部農芸化学科)修了後P&Gに入社。世界中7つのタイムゾーンにまたがり10カ国の国籍が混在するチームのマネージメントを経験。在職中極東地域における特許出願件数歴代トップを記録する。独立後はイノヴェティカ・コンサルティング代表として、ベンチャー企業向けのエグゼクティブ・コンサルティング及び大手上場企業向けにイノベーションとマーケティング戦略のコンサルティング及び研修を行う。その他英国国立ウェールズ大学経営大学院MBA(日本語)プログラム准教授、大阪大学科学技術特任教員も歴任。

k_watanabe

渡辺 亜紀 (わたなべ あき)

バランスト・グロースLLP パートナー、株式会社アルマ代表取締役
NTTグループのシンクタンクである情報通信総合研究所 研究員を経て、通信系ベンチャーにおいてインターネットの新規事業立ち上げリーダーを務める。その後、ネスレジャパンにて、ネスティ、ネスカフェなどのネスレ世界戦略ブランドマーケティング業務全般に携わる。その他、コーポレート・ブランディングやアライアンス・ビジネスを多く経験する。サイバードグループに移り、エグゼクティブ・マネジャーとして、グループ会社の法人コンサルティング部門、自社通販の酒販部門を担当。その後、バランスト・グロースに参画。現在は、企業研修とともに、組織開発や新規事業開発・マーケティング領域のコンサルティング、女性活用、ビジョン浸透などのワークショップを行っている。